麦小舎分室「古本と紙雑貨 キジブックス」ができました。
商品詳細

空き地の勝手

販売価格: 1,050円 (税込)
著:ウチダゴウ
発行:してきなしごと
2012年1月21日発行
サイズ 210mm x 135mm / ソフトカバー / 49P


麦小舎とも交流の深い、松本在住、詩人でありデザイナーであり「ブックパッカー」主宰者であり、そんななにがしかの肩書きにはくくれない大きな意味でのクリエイターであるウチダゴウさんによる、待望の詩集ができました。

個人的な感想をオノマトペ的表現で表しますと、まず「ガツン」とやられたあとに、「ジワーッ」と滲み出してきて、最後に「チラチラ」と瞬く優しい光が残りました。

「詩」なんてよくわからない、ニガテ...と思うひとにこそ、手に取ってもらいたい一冊です。

- - - - -

以下、「してきなしごと」HPより:

2012年1月21日、詩集『空き地の勝手』を出版しました。

ぼくは、人を愛しく思っています。いや、人だけでなく、人を取り巻くすべての環境が愛しい。同じ時代を、いまこのとき、この地上で生き、暮らしているすべての命あるものと、できれば、心の深くから愛し合っていたい。ただ、現実的には、それが叶わない場面や関係性も出てくる。そしてなかには、そのことを意識するあまり、いま自分が思う本心を語り切る労苦に負けて、差し障りのない言葉と態度で器用に付き合うことに心血を降り注ぐ人もいます。でも、ぼくはそれだけはしたくない。それは、自分に対する冒涜だと思う。人が愛してくれるぼく自身を、傷つけたくない。ぼくはぼくそのものを包み隠さず、正々堂々とその人たちの前に立っていたい。それは、その人を愛しく思うからこそです。

この詩集に収めた作品は、この世界と、この世界にいま生きるすべての命あるもの、そしてぼく自身に対して贈る、愛しさの結晶のようなものです。みんなが幸せに生きてほしい。それに尽きます。

読んでいただけたら幸いです。


- - - - -

※こちらの商品のみのご注文の場合はクロネコメール便(送料80円)にて発送いたします。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス